RYOKI 採用情報サイト

ENTRY エントリーINTERNSHIP インターンシップ

Q&A

Q&A

Q

資格取得について会社の援助はありますか?

Q

新入社員研修はどのようになっていますか?

Q

入社後の配属はどのようにして決まるのでしょうか?

Q

建築や設備の勉強をしていませんが大丈夫でしょうか?

Q

社内での親睦会はありますか?

Q

どのような社風でしょうか?

Q

何か専門的な資格がないと、選考で不利になりますか?

Q

転勤はありますか?

Q資格取得について会社の援助はありますか?

A必修資格の中でも、特に消防設備士・管工事施工管理技士(1・2級)が重要です。試験前には先輩社員が講師となって、社内での勉強会を行います。必修資格取得の為の受験料・交通費・宿泊費等の費用は会社が負担します。又、合格すれば技術手当が支給されます。

Q新入社員研修はどのようになっていますか?

A入社式後、3日間程、社内規程の説明やマナー研修を行います。(一般事務職はここまで)
その後2週間程、先輩社員が講師となって空気調和設備・給排水衛生設備についての基礎的な研修を行います。その後1週間、名古屋の三菱重工研修所にて、空調機器等の仕組等について初級程度の研修を行います。
5月の連休明けから9月まで、先輩社員について工事(現場の施工管理)、CAD研修を、約5ヶ月行います。翌年1・2月頃、1週間程の予定でアメリカでの空調展の視察やニュ-ヨ-クで設備の視察及び自由研修等の海外研修を行います。

  • 新入社員研修

    新入社員研修

  • 初級技術研修

    初級技術研修

  • アメリカ研修

    アメリカ研修

入社後、まずは6 ヶ月間の新入社員研修を受け、その次に工事課で2年以上、施工管理に関する経験を積んでもらいます。正式な配属先が決まるのは、入社4年目からです(ただし営業職・企画職を希望する社員は、入社3年目に正式な配属先が決定します)。「建物に生命を吹き込む」という当社の業務について、時間をかけて基本から丁寧に学ぶことが社員の成長につながるものと私たちは考えております。

Q入社後の配属はどのようにして決まるのでしょうか?

A約半年間の新入社員研修が終了した後、10月に配属が決まります。希望を考慮した上で、上司が適性を判断し決定します。
本人の成長および適性を判断し、職種間の配転があります。

Q建築や設備の勉強をしていませんが大丈夫でしょうか?

A学科・学歴に関係なく、みんなゼロからのスタートです。先輩方の中にも、文系の大学出身で、施工管理(工事課)を行っている人もいます。入社してから各種研修を行いますので、やる気と好奇心があれば大丈夫です。

Q社内での親睦会はありますか?

A白峰会という社員の親睦会があり、各店単位で花見・忘年会等を行います。金沢本社では、協力業者の家族の方も交えてのファミリー運動会等を行っています。

  • 新入社員歓迎会

    新入社員歓迎会

  • 運動会

    運動会

  • 忘年会

    忘年会

Qどのような社風でしょうか?

A社長室はガラス張りです。フロアも各部署の仕切りがなく風通しの良い社風です。

  • 新潟支店

    金沢本社

  • 金沢本社

    新潟支店

Q何か専門的な資格がないと、選考で不利になりますか?

A不利ではありません。ほとんどの社員は入社後、それぞれの業務に必要な資格を取得します。また、資格によっては取得のための社内講習があるほか、費用の一部を会社が負担します。見事合格すれば、祝い金が支給される資格もあります。

Q転勤はありますか?

A転勤はあります。菱機工業は石川、富山、福井、新潟、長野、東京、宮城の1都6県に拠点を持ち、東日本を中心にサービスを展開しています。転勤の目的の一つに自己のスキルアップがあり、社員は各エリアで研鑽を積んでいます。もちろん、将来的には出身地へ戻ることもできるので、自身のライフプランを大切にしながら、仕事に打ち込めます。

arrow

2018 © RYOKI Co.,Ltd.