1. HOME
  2. ソリューション
  3. 植物工場事業

ソリューション

植物工場事業

植物工場とは

作物の生育状況に応じて、光や温度、湿度、二酸化炭素、養分、水分等の栽培環境を高度に制御することにより、野菜等を計画的に周年生産できる施設です。

植物工場には、
① 閉鎖環境で太陽光を用いずに栽培する「完全人工光利用型」
② 温室等において、太陽光の利用を基本とし、人工光による補光や夏季の高温抑制技術等を用いて栽培する「太陽光利用型」(太陽光・人工光併用型を含む)があります。

  • 完全人工光利用型植物工場
    完全人工光利用型植物工場
  • 太陽光利用型植物工場
    太陽光利用型植物工場

取組概要

雪国に適した植物工場の普及拡大に必要な空調システムの組合せの研究に取り組むほか、企業や大学との共同研究による新技術の開発、植物工場の運営に携わる技術力の向上を目指しています。

遠隔監視システム
遠隔監視システム

事例

  • 事例1
  • 事例2
  • 事例3
  • 事例4

エネルギーのベストコラボ
新潟式(少雪型・豪雪型)植物工場

エネルギーのベストコラボ 新潟式(少雪型・豪雪型)植物工場

遠隔監視センター(新潟)

遠隔監視センター(新潟)

魚沼野菜コンテナ内

魚沼野菜コンテナ内

お問い合わせ窓口

このページに関するお問い合せは以下の電話番号よりお願いします。

金沢本社 技術開発室
TEL. 076-245-7000